レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

よくある質問

異材質溶接関連

質問83:銅のタブ端子をアルミのタブ端子に変更出来ますか?
最近弊社で大変多いお問い合わせになっています。 軽量化や燃費向上など色々な御会社が取り組まれています。 弊社でも様々な溶接工法や溶接方法でお客様のお困りごとを解決してい…
質問81:SUS303 とSUS304の溶接
SUS303はリンと硫黄を添加した切削加工用ステンレスです。 SUS304の切削性を改善し被削性、耐焼付性を向上させており、 自動旋盤用やボルト、ナットなどに使われます…
質問78:3mmのA5052に1mmのSUS304を溶接
はい可能です。しかし使用用途やお客様の要求される引っ張り強度がどのくらいかで可否が変わってきますので一度当社まで気軽にお問い合わせください。
質問2:異材質の溶接は可能ですか?
弊社R&Dのテスト結果から異素材溶接可能リストを作成しております。また、従来では難しいとされる材質につきましても様々な技術・工法を駆使することにより溶接可能となる場合もございま…
キーワード・文章で探す
よくある質問
レーザー溶接・抵抗溶接のエキスパート
三郷金属工業株式会社
大阪府守口市寺方本通2丁目13-17
[TEL] 06-6992-3334
[FAX] 06-6992-3336