レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

溶接問題解決ブログ

2017年01月16日掲載

事例92:パーマロイの溶接

精密部品
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接

今回、お客様からのご依頼で、パーマロイの溶接にトライしました。

【パーマロイ】
鉄ニッケルの合金。透磁性が非常に高く、磁気を通し安い性質。
高い磁気特性を利用して、磁気シールドや磁気センサーとして使われる。
身近なところでは電子レンジやオーディオ機器などの家庭用機器で使われ、
精密な測定機器にも利用されている。

鉄とニッケルの合金なので、溶接は問題なさそうでしたが、
弊社では加工したことのない素材であったため
一度端材でトライさせてもらいました。

IMG_8912.JPG

研究開発 検証131.jpg

材厚0.25mmの突合せ溶接。問題なく加工が出来ました。
溶接強度は10mm幅の溶接でせん断方向に800N程度の強度が確認出来ました。
十分な強度であると考えます。
溶接部にクラックなども見られず、気密性が求められるような案件でも
対応出来そうです。

お問合せはこちら
関連記事

事例101:SUS304 厚み0.3mmヘリ継ぎ手の溶接

分類
精密部品
主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接

詳細を見る

事例98:良い溶接、悪い溶接(溶接不良)とは?

分類
精密部品
主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接

詳細を見る

事例96:銅(C1100)とリン青銅の溶接

分類
精密部品
主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接

詳細を見る

事例92:パーマロイの溶接

分類
精密部品
主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接

詳細を見る

事例87:レーザー溶接のスパッタを改善

分類
精密部品
主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接

詳細を見る