レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

溶接問題解決ブログ

2017年03月01日掲載

事例94:取って付きコーヒー アルミ編

レーザー溶接
アルミ(Al)

弊社は薄板の溶接技術を得意としています。
展示会などで弊社の技術をわかりやすく展示するため
中身の入った缶コーヒーに取っ手を付けて、穴をあけずに溶接出来ることを
アピールしたりしています。
skill5_img2[1].jpg

こちらですね。三郷の出展する展示会には必ず展示しているので
もしかしたらご覧になられた方もいるかもしれません。

ただし、今まではスチール缶にステンレスを溶接したものしか展示しておらず
アルミ缶のものはありませんでした。
というのもアルミは熱伝導率が高いため溶接が難しく、当時の設備では対応が難しかったため
作成できていませんでした。
ここ数年で新しい設備を導入し、アルミの溶接もだんだん出来るようになってきたので
今回作成してみました。

IMG_4663.JPGIMG_4662.JPG

アルミ缶にアルミの取っ手を溶接。水を入れて放置。そのまま忘れていたので
1ヶ月ほどほったらかしにしていましたが水が漏れることはありませんでした。
アルミでも微妙なパワー加減で溶接出来ることが確認出来ました。

また次回、展示会に出展する機会があればアルミ缶のコーヒーも展示したいと思います。

関連記事

事例99:SUS420J2の溶接

主要加工技法
レーザー溶接
素材
アルミ(Al)

詳細を見る

事例98:良い溶接、悪い溶接(溶接不良)とは?

主要加工技法
レーザー溶接
素材
アルミ(Al)

詳細を見る

事例97:ステンレス鋼材(SUS303、SUS304、SUS430 )の溶接性

主要加工技法
レーザー溶接
素材
アルミ(Al)

詳細を見る

事例96:銅(C1100)とリン青銅の溶接

主要加工技法
レーザー溶接
素材
アルミ(Al)

詳細を見る

事例95:レーザーでリード線を溶接

主要加工技法
レーザー溶接
素材
アルミ(Al)

詳細を見る