レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

溶接問題解決ブログ

2016年03月28日掲載

事例77:鋼管材(パイプ)の溶接をテストしています

シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接
ステンレス(SUS)

開発グループへ新しい設備を導入しました。

YAGレーザー溶接機とハンドトーチかロボットステージ(X、Y、Z、Wの4軸)を
切り替え選択できる設備で、お問い合わせを頂いてもお断りをさせて頂いていた
鋼管材の溶接も可能となりました。
IMG_2521.jpg IMG_8166.jpg
IMG_2523.jpg IMG_2524.jpg

また、今まで社内保有のYAGレーザー溶接機の定格出力は25wと50wでしたが、
新しいYAGレーザー溶接機は350Wと大幅にパワーアップしましたので
今まで以上に多様な溶接が出来ます。

現在、溶接条件等をテストしていますので後日ホームページにて
ご報告させて頂きます。

お問合せはこちら
関連記事

事例102:YAGレーザー溶接機で銅(C1020)の突合せ溶接

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接
素材
ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例101:SUS304 厚み0.3mmヘリ継ぎ手の溶接

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接
素材
ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例99:SUS420J2の溶接

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接
素材
ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例98:良い溶接、悪い溶接(溶接不良)とは?

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接
素材
ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例97:ステンレス鋼材(SUS303、SUS304、SUS430 )の溶接性

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、突合せ 溶接
素材
ステンレス(SUS)

詳細を見る