レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

溶接問題解決ブログ

2015年08月01日掲載

事例64:異種金属溶接 ステンレス(SUS304)とコバールの溶接

その他
レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
コバール、ステンレス(SUS)

ステンレス(SUS304)とコバールとの異種金属間の溶接をトライしました。

コバールとは鉄にニッケル、コバルトを配合した合金です。
常温付近での熱膨張率が金属の中でも低く、硬質ガラスに近いので、硬質ガラス、セラミック封着用、電子部品などで接合部材として使用されています。 


材厚0.2mm同士を重ね合わせ、SUS側からレーザーを照射しスポット溶接。
今回はYAGレーザー溶接機を使用しました。
2点の溶接を行い、30N程度の強度を確認。特に問題なく溶接出来ました。
コバールは熱伝導率が低いため、溶接性は良好でした。

still040.jpg
写真は溶接した跡を拡大したものです。
今回はとりあえず、溶接の可否を確認しました。
必要であれば溶接強度、抵抗値、あるいは気密性などお客様のご要望に合わせて、条件の検証を行い提供させて頂きます。

弊社開発グループではこの他にも様々な金属について検証を進めています。
試作案件についても対応しておりますので異種金属溶接でお困りの方はお気軽にご相談ください。

異種金属溶接に関するページはコチラ⇒http://www.laser-factory.jp/skill/skill_05.html

お問合せはこちら
関連記事

事例102:YAGレーザー溶接機で銅(C1020)の突合せ溶接

分類
その他
主要加工技法
レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
コバール、ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例101:SUS304 厚み0.3mmヘリ継ぎ手の溶接

分類
その他
主要加工技法
レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
コバール、ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例99:SUS420J2の溶接

分類
その他
主要加工技法
レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
コバール、ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例98:良い溶接、悪い溶接(溶接不良)とは?

分類
その他
主要加工技法
レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
コバール、ステンレス(SUS)

詳細を見る

事例97:ステンレス鋼材(SUS303、SUS304、SUS430 )の溶接性

分類
その他
主要加工技法
レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
コバール、ステンレス(SUS)

詳細を見る