レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

一点集中の強烈なエネルギー集団・レーザー☆ビーム

レーザ加工管理技術者講習会に参加しました!

2017年11月16日(木)

三郷金属工業 営業グループの前川です!

本日は11月10日~11日に近畿大学、八尾グランドホテルで
行われました
平成29年度レーザプラットフォーム協議会
「レーザ加工管理技術者講習会」
の参加報告をさせて頂きます。

まず初めに当社はレーザーを扱う企業です。
私も営業グループに配属される前は製造グループで
10年ほど生産活動をしていた際は勿論レーザーを扱って作業していました。
ですので全くの素人ではありませんが、基本から学び直すいい機会と
思い参加を決意しました。

レーザープラットフォーム協議会についてはこちら
(当社は会員企業であり、理事もしております!)
IMG_3632_R.JPG

さあ、始まりました!
1時限目、2時限目は大阪大学、接合科学研究所の
佐藤先生と阿部先生にレーザー加工の基礎知識を学びました。
10年以上レーザーに携わっていますが何度聞いても興味深く
まだ生まれて間もないこのレーザーの技術進歩も早く
色々な面白い話も聞けました!

3時限目は富士高周波工業株式会社の後藤さまによる
「レーザー焼き入れの実例、考え方」
設備導入の考え方、海外メーカー選定基準など
自社の失敗事例を交えてお話されていましたので
大変共感出来る部分が多々あり参考になりました!

そして我らがシェフ平永による4時限目の講義
「レーザー加工の考え方、治具の重要性」
動画も交えての講義でしたので大変ウケが良く
食い入るように見ていた受講者の方もおられました!
まぁまぁ良かったですよ平永さん(笑)

IMG_3552_R.JPGIMG_3554_R.JPG


そして場所を八尾グランドホテルに替え
食事を済ませた後に講師の方の部屋に皆で集まり
大宴会「なんでも質問会」が始まりました!
お酒も入っていることもあり和気あいあいと
色々な普段のレーザーを使った悩みや、質問
レーザーの未来の話、ドイツメーカーや世界の話
レーザですか?レーザーですか?などなど
本当にあっという間に時間が過ぎた1日目でした!

2日目は八尾グランドホテルの会議室で始まりました。
5時限目は山本光学の石場さまによる
「レーザーの安全について」でした。
レーザーの危険性を基本的な事から、そして
最も印象的だったのはウサギを使った人体実験での
ウサギの網膜の写真でした…
今までの考えを「完全」に改めようと思った
大変ショッキングな写真でした。
いかに自分自身が安全に対して考えが希薄だったかを
思い知る大変いい講義でした。
(少し吐き気がするのは前日のビールのせいでしょうか?(笑))


そして6時限目はPCL株式会社の石橋さまによる
「レーザー肉盛り、レーザークリーニングについて」
本当に一言でレーザーと言っても色々な使われ方をしています。
当社の溶接はレーザー肉盛りのような溶加材を使わず
母材同士を溶かして溶接します。故に母材の精度が大変重要な
ファクターを占めます。部材の精度を上げる=高コストなので
このような溶接が出来れば当社でも出来る事に
広がりが見えそうな気がしました。

以上、レーザ加工管理技術者講習会の報告でした!
(講習会受講証明書も頂きました)

IMG_3556_R.JPG

まとめ
普段社内ではレーザーの事について深く話をすることは
あったのですが、社外の人とここまで深く色々な話や
悩みを共有する事は初めてでしたので、一言でいうと
「楽しい!」でした。
5年後には1級の試験を受講できるとの事ですので
是非ともチャレンジしたいと思っております!

参加された皆さま、講師の皆さま
ありがとうございました☆
レーザ加工講習会写真.JPG