レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

技術情報

お客様には高い溶接品質は勿論のこと、製品に付随する全ての加工が社内で出来ることで、高い安心感も添えてお届けしております。

溶接技術

薄板レーザー溶接

溶接物の厚みが0.1mm程度になりますと、適正溶接の深さは新聞紙の厚み程度となり、精緻にコントロールされた溶接が必須となります。

薄板抵抗溶接

溶接時の精密なエネルギー印加により、以前は溶接品質的に不安視されていた製品の抵抗溶接も可能にしております。

リード線抵抗溶接

溶接したい部材に電極棒を加圧しつつ電流を流し、その際に発生するジュール熱で部材同士を溶融・溶着させる溶接方法。

異種金属溶接(異材質溶接)

アルミと銅、ステンレスとスチール(鉄)など、材質の異なる金属同士を溶接する高度な技術です。

その他技術

リード線ハンダ付

製品に応じた半田の品番選定及び半田条件の決定が可能で、認定された技能工が作業しています。またRoHS指令等の対応も万全です

レーザー刻印

レーザー刻印はインクジェット捺印よりも耐候性、耐薬品性に優れ、製品のTraceabilityが飛躍的に向上します。

インクジェット捺印

生産関連情報とリンクした文字列を製品の片隅にインクジェット捺印する事で製品のTraceabilityが確保出来ます。

技術情報
レーザー溶接・抵抗溶接のエキスパート
三郷金属工業株式会社
大阪府守口市寺方本通2丁目13-17
[TEL] 06-6992-3334
[FAX] 06-6992-3336