レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

よくある質問

Q&A一覧
質問31:レーザー溶接のデメリットは?
ひとくちに「デメリット」といっても、何と比べるかにもよりますし、 お客様の要件や各種条件によってもデメリットとなるかならないかは変わります。 その点をご理解いただいたう...
質問30:レーザー溶接の特徴は?
・ワークに非接触で加工できる ・電極棒などの管理が不要 ・スポットやシーム溶接ができる ・溶接位置が正確で再現性よく溶接可能 ・他の溶接方法より短時間で溶接が可能、微細加工...
質問29:樹脂の溶接は可能ですか?
弊社では樹脂の溶接にも積極的に取り組んでおります。抵抗溶接機・レーザー溶接機等、加工物に適した溶接機を選定し溶接致します。
質問28:単品もしくは少量でも大丈夫ですか?
一個から受け付けております。
質問27:溶接以外にできることはありますか?
当社では、溶接を始め、パックアッセンブリー(パック組立)も行っております。 2次加工から完成品まで幅広く展開しています。
質問26:薄板溶接との事ですが、厚みはどれぐらいまで溶接されていますか?
0.1mm~0.2mm 程度が最も得意としておりますが、1mm程度までなら十分可能です。 なお、材料により異なりますので、くわしくは弊社までお問い合わせください。>&...
質問25:溶接歪みを極力減らしたいのですが
レーザー溶接は局部加熱が可能ですのでとても短時間で接合可能、熱影響も歪みも最小限に抑えられます。
質問24:溶接によるワークダメージを少なくしたいのですが
レーザー溶接は溶接に必要な熱源が光なので、他の溶接方法に比べて電流、電圧、磁力などによるワークダメージの影響は少ないです。
質問23:微細加工がしたいのですが
抵抗溶接やTIG溶接などは一定のワークディスタンス(溶接棒などから母材までの距離)が必要です。 他の溶接方法と比較してレーザー溶接はレーザー射出口から母材までの距離が離れていて...
質問22:異種材料の金属同士を溶接したいのですが
例えばアルミと銅といった異種材料を溶接する場合、それぞれの融点がポイントになります。 レーザー溶接は比較的容易にその調整が可能であり、また実績もありますのでぜひ一度弊社窓口...
質問21:溶接のラインを自動化したいのですが
非接触加工が可能であり、電極棒などのメンテナンスが不要である(メンテナンスが比較的容易である)こと、電子ビームと比べると大気中での使用が可能であること(電子ビームは真空で使...
質問20:レーザー溶接機のランニングコスト、メンテナンスは?
YAGレーザー溶接機はランプなどの消耗品にコストが定期的にかかります。 水冷式のものはチラーやイオン交換樹脂が必要。光軸の調整やクリーニング、出射熱量の確認なども定期的なメ...
質問19:レーザー溶接の耐久性は?
振動や環境湿度にも強いため、自動車のタイヤに電池ごと組み込まれるTPMS(Tire Pressure Monitoring System:タイヤ空気圧監視システム)などにも...
質問18:レーザー溶接の電気的特徴は?
内部抵抗を下げることができるので、精密部品のバスバー(ブスバー/bus bar)の溶接などにも向いています。
質問17:レーザーは何に使われますか?
ビスの緩み止めやピンの緩み止めなどにも活用できます(事例あり)。その他、金型補修で肉盛したり、切断、穴あけなどもレーザーで可能ですが、溶接をするためのレーザーと肉盛や切削加...
質問16:溶接不具合とは?
接合部の合金層(ナゲット)にブローホール(ポロシティ)やクラック等の溶接欠陥が発生することが、『溶接不具合』にあたります。これらの溶接欠陥により、主に溶接強度に影響を及ぼし...
質問15:溶接の際の密接精度は?
一般的には板厚の1/10程度の隙間以内に収めることが必要です。 そのために大きなポイントとなるのが「治具」です。 レーザー溶接工程に占める治具の重要度は7割以上。治具の精度...
質問14:電池のタブをレーザーで溶接したら、電池の中身への影響はどのように評価していますか?
一定の間隔で引張強度試験をしています。 また、溶接断面を取り、溶け込み具合の確認をしています。
質問13:薄板レーザー溶接技術が自動車の部品に採用された実績はありますか?
はい、あります。 車種や会社名はお伝えできませんが、エンジン点火装置、タイヤの空気圧監視システム(TPMS)、EVバッテリー、緊急通報システムなどで実績があります。
質問12:レーザー溶接の評価(テスト)はどんなことをしていますか?
主に引張強度試験と断面による確認を一定の間隔で実施しています。 なお、引張強度については弊社展示会で体験いただくことも可能です。
よくある質問
レーザー溶接・抵抗溶接のエキスパート
三郷金属工業株式会社
大阪府守口市寺方本通2丁目13-17
[TEL] 06-6992-3334
[FAX] 06-6992-3336