レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

よくある質問

Q&A一覧
質問11:溶接した製品の品質の保証はどのようにしていますか?
品質保証グループが中心となり、品質管理マネジメントシステムを運用しています。長年培ってきた知識と経験を暗黙知にせず手順書や各種マニュアルに反映し見える化を推進。 また、検査...
質問10:レーザー溶接の注意点は?
レーザー溶接、特に薄板溶接の場合はレーザー溶接機の出力、パワー(弊社の設備は25W~100Wが主流)、レーザーそのものの設定(熱量やレーザー径、焦点の当て方など)のほかに溶...
質問9:どんな材質を溶接できますか?
さまざまな金属の溶接が可能です。 三郷金属工業ではステンレス材同士の溶接で豊富な実績があります。 他にはアルミや銅、リン青銅、スチールなどの溶接も実績があります。
質問8:どんな用途に使われていますか?
三郷金属工業で端子溶接をした電池はパソコンやデジカメ、火災警報器、シビアな環境での品質が求められる車載部品など様々な用途の部品、製品に使われています。最近はコイン型をはじめ...
質問7:溶接する為の治具の作成は可能ですか?
材料の図面もしくは、現物が御座いましたら可能です。(ただし100分代まで)
質問6:加工機の作成は可能ですが?
基本出来ますが、外部の加工機メーカーと作成致します。(当社は技術が売りである為大掛かりな加工機を当社だけでは出来ません)
質問5:図面は書けますか?
簡単なものなら可能です。(ただし複雑なもので御座いましたら当社より外部に委託して対応出来ます。)
質問4:治具の価格はいくらですか?
技術料と致しまして基本一時間5,000円~+材料費で価格が決まります。 くわしくは弊社までお問い合わせください。>>お問い合わせはこちら
質問3:工法の提案は出せますか?
今までの経験と展示会などでの情報を元にできるかぎりお力になります。
質問2:異材質の溶接は可能ですか?
弊社R&Dのテスト結果から異素材溶接可能リストを作成しております。また、従来では難しいとされる材質につきましても様々な技術・工法を駆使することにより溶接可能となる場合もございま...
質問1:海外製の電池でも対応できますか?
対応できます。 素材や材厚などの情報が公開されていればすぐに溶接試験に入れますが、電池に関する情報が公開されていない場合は別途調査が必要となりますのでご了承ください。
よくある質問
レーザー溶接・抵抗溶接のエキスパート
三郷金属工業株式会社
大阪府守口市寺方本通2丁目13-17
[TEL] 06-6992-3334
[FAX] 06-6992-3336