レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

溶接問題解決ブログ

2013年06月11日掲載

事例19:アルミと銅の溶接(異材質溶接)

シーム溶接、レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
アルミ(Al)、銅(Cu)

アルミとニッケルメッキした銅という材質の異なる金属同士を溶接してみました。
どちらも材厚(材料の厚さ)は0.2mmです。

レーザー溶接
IMG_8374.jpg

アルミ側からレーザー溶接機によるシーム溶接

IMG_8376.jpg

上の材料を裏返して銅の側からみたもの


抵抗溶接
IMG_8368.jpg
アルミ側から抵抗溶接機によるスポット溶接

IMG_8371.jpg

上の材料を裏返して銅の側からみたもの

 

ご覧のとおり、溶接方法によって外観が異なります。溶接する部品の形状や完成品の
形状などによって最適な溶接方法をご提案いたします。

たとえば、抵抗溶接の場合は溶接棒が入らない部位には使えません。
レーザー溶接にはシーム溶接のほかにスポット溶接の方法もあり、弊社ではどちらにも対応しております。
※材厚によってはシーム溶接できないこともございますので、一度弊社までお問い合わせください。

 

お問合せはこちら
関連記事

事例112:SPCCをYAGレーザで溶接

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
アルミ(Al)、銅(Cu)

詳細を見る

事例111:クラッド材のレーザ溶接

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
アルミ(Al)、銅(Cu)

詳細を見る

事例110:封止溶接をお考えの皆様へ

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
アルミ(Al)、銅(Cu)

詳細を見る

事例109:チタン(Ti)のYAGレーザーによる突合せ溶接

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
アルミ(Al)、銅(Cu)

詳細を見る

事例107:アルミとニクロムの溶接

主要加工技法
シーム溶接、レーザー溶接、異材質溶接、重ね 溶接
素材
アルミ(Al)、銅(Cu)

詳細を見る

溶接問題解決ブログ
レーザー溶接・抵抗溶接のエキスパート
三郷金属工業株式会社
大阪府守口市寺方本通2丁目13-17
[TEL] 06-6992-3334
[FAX] 06-6992-3336