レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

新しいものへの怖れ

2012年11月07日(水)

知る、あるいは、認識、というのは、新しいものの棚に、これまで見知ってきたものの棚に並べてとりあえず安心することだ。

本当に新しいものについては、人は知るどころか認識さえできない。だから、本当に新しいものに対しては、人は怖れの感情を抱く。

(ニーチェ/『生成の無垢~認識論/自然哲学/人間学~』より)

オム京太20121106.JPG

モノ創り革新実践研究会で「他社を知る」工場見学会が開催された。弊社のものづくりが”井の中の蛙”状態になっていないか?他社のものづくりを知ることにより検証するのだ。幸いなことにモノ創り革新実践研究会で講師を務めて頂いている高野先生はオムロン出身であり、高野先生のご紹介で今回、オムロン京都太陽株式会社様を工場見学させて頂いた。詳細は弊社社員ブログをご参照ください。弊社はモノ創りを革新し実践し研究しなければならない。イノベーション(モノ創り革新)は異業種交流によって巻き起こる。怖れを抱くことなく、学び・気付き・築き・実践し・習慣化しなければならない!

本当に新しいものについては、人は知るどころか認識さえできない。

だから、本当に新しいものに対しては、人は怖れの感情を抱く。

日本でのイノベーションとは別でインドネシアでは工場建設が進行中だが、驚異的なスピードで市場が動いており、対応に四苦八苦している。日本側とのコミュニケーションの改善が急務課題である。

KLI201211061.jpg

PT.KLIの工場建設は順調に進んでおります。インドネシア(海外)での現地法人設立は、日本とは勝手が違い困難が付き物で、郷に入っては郷に従うスタンスが重要です。

KLI201211062.jpg

全体の床部分と写真左手前の1Fエントランスと2F事務所スペースが未完成状態です。

本当に新しいものについては、人は知るどころか認識さえできない。だから、本当に新しいものに対しては、人は怖れの感情を抱く。

進捗状況は都度で現認しなければ安心出来ません。

 

共汗共育共創 新しいモノに感謝!児島拝☆彡(^人^)