レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

立ち向かわなければならない新たな敵

2018年09月06日(木)

2018年9月4日火曜日、台風21号が強い勢力で関西を襲撃した。

40640484_2220328668250776_1086734971948761088_n.jpg

台湾支社に出張してた弊職は、9/4㈫17時の帰国便が、

9/5㈬4時に振り替えの情報が入り、ひと安心も束の間、上図が象徴的な

関空閉鎖に至り、関係先に連絡を取りたくても、電話回線はパンク状態。

40809279_2220756031541373_3667463069291773952_o.jpg

台湾側から、台北/松山空港ー東京/羽田空港の航空券を手配した。

9/5㈬の早朝に東海道新幹線の名古屋ー京都間の復旧のおかげで、

羽田空港ー品川ー新大阪と電鉄での帰阪が可能となった。

96958A9F889DE1E7E2E1E4EAEAE2E2E7E2EBE0E2E3EA9F9FEAE2E2E2-DSXMZO3503686005092018MM8001-PN1-6.jpg

関空連絡橋の復旧のメドは立っておらず、関西経済へのダメージは計り知れず、

地元の経営者仲間も関空からの海外出張を断念せざるを得ない状況だと伺った。

20180905_182840.jpg 20180905_181858.jpg 20180905_181843.jpg

帰阪し、会社に向かったところ、惨状が待っていた。弊社が立ち向かわなければ

ならない新たな敵の誕生だ。本当は災害リスクは予想しなければならないものだと

BCPやBCMの策定が急務課題であると認識する経営者なら知っているが、やはり

優先順位が低い。『知識⇒認識⇒意識』レベルで言うと、認識に留めている。

IMG_0079.JPG

社員にはいつもそう説いていて、『知識』レベルで分かっていたはずだが、

社員も災害(復旧)経験を通じて、『意識』レベルに高まってしまったことだろう。

Photo_18-09-05-10-28-38.275.jpg

帰国困難者だった弊職の代わりに、専務が陣頭指揮を振るってくれて、役員としての

任務を全うしてくれた。これからが、NEW NORMALな時代の幕開け、(災害)RISKを

POSITIVE(前向き)に捉え、前進する。