レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

守口門真新分野開拓研究会で出展する

2018年10月04日(木)
10/3㈬~5㈮までインテックス大阪で開催される関西機械要素技術展に、マーク工業株式会社さまのブース(6号館 B会場 43-1)の一角で、守口門真新分野開拓研究会が出展致しております。

Photo_18-10-03-08-44-22.521.jpg

前日の設営準備の風景です。とても大きなブースで、研究会会員一同も気合が入っております。

守口門真新分野開拓研究会は、『新規事業や新分野に対する取り組みを支援し、同じ目標を持った中小企業5社程度が連携し、コーディネーターを中心に、課題解決を通じて企業の強みを把握し、新たな事業・分野に対する取り組みを実現することで、守口・門真地域におけるビジネスモデルを構築する。参加企業の中から、地域をけん引していく企業を創り出す。』を設立目的とし、以下の5社が参画しています。

42986567_1959769217410866_2250037068912656384_n.jpg

出展幹事会社のマーク工業さまの特殊技術のアクリル板加工で、ディスプレイも制作して頂きました。

20181003_152315.jpg

出展社の説明員として、待ち受ける藤中産業株式会社の孫崎さん(写真左)は、以前は弊社の社員でした。当研究会を通じて技術交流が深まった結果、人事交流が始まり、弊社より藤中産業さまへ技術営業職としての出向が実現しました。

20181003_142943.jpg

当然ながら、弊社の事業内容も説明ができます。心なしか在職時より人間的な成長が感じられました。地元守口で往来するビジネスモデルなら、彼らも歓迎してくれています。

96958A9F889DE1E4E3E2E0E1E0E2E2E6E3E2E0E2E3EA9F9FEAE2E2E2-DSXMZO3610233004102018MM8002-PB1-5.jpg日経新聞10/4記事より

今後日本の産業は大廃業時代を迎えます。大廃業時代を勝ち抜く為の地元発信のアライアンスが必要だと常々感じており、志を共有する地元の仲間5社で連携に次ぐ連携を挑戦しています。弊職の基本的な考え方はこちら

地元(守口門真)には優秀な製造業がたくさんあります。これからも地元の魅力を発信して参ります。