レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

『共育』と書く理由

2018年11月28日(水)

過去の講演会でお好み焼き千房の中井政嗣氏がお話しされた『共育』というフレーズが頭から離れることがありません。

main.jpg

千房の創業者の中井政嗣氏

同社の経営理念は、

創業の目的(共に咲く喜び)を忘れることのないよう心掛け「マナアの心」を基盤に置き将来にわたり堅実な会社運営を行う

とあり、

マ:真心 思いやりと奉仕の心

ナ:仲間 信頼と友情そしてファミリーの心

ア:味 食哲学の革命それは味に楽しさを盛り込んだ心

の心と記されています。(千房のホームページより抜粋)

弊社にも経営理念があり、社是があります。社是は『共汗共育共創』であり、この共育が頭から離れないフレーズで、社是に採用しました。

一般的な教育とは、上の者が下の者を教え、下の者が育つを意味しますが、共育は上の者も下の者も育つを意味します。つまり、上になっても学ぶ心を忘れず、現代人(下の者)がどう考えるか、どう捉えるかを上の者は考えなければならないのです。それを考えることが、上の者自身を育てることにつながるのです。

来期(2019年度)に向けて、新たな共育のプロジェクトが始動致します。今から楽しみでなりません。