レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

覇道の経営か?王道の経営か?

2019年01月25日(金)

今年も新春(第137回)全国経営者セミナーに参加した。

images (1).jpg

年間2回のペースで、137回も続く、由緒正しきセミナーと言っていい。

開会と閉会時に理事長の牟田太陽氏から、「平成最後と新しい元号になる、変化が起こる年に、覇道の経営を行くのか?王道の経営を行くのか?しっかりと見極めて欲しい。」との旨のメッセージが我々経営者に送られた。

ダウンロード (2).jpg

牟田太陽理事長

同セミナーにいつも一緒に参加する製造業経営者仲間(写真左)と、異業種の東京で戦う仲間と意見及び情報交換を行った。

20190124_224001.jpg

同セミナーでインプットした情報を、即座にぶつけて(アウトプットして)みて、反応を探る。この瞬間が楽しくてならない。

弊職には数多くの外部パートナーがいてくれ、『必要とする&必要とされる存在』として、懇談を行う。

20190125_004015.jpg

弊社は、

覇道の経営(数量重視):三郷金属工業株式会社(工場機能)

王道の経営(価値重視):KLJ株式会社(技術開発機能)

を追い求め、迷いが生じた場合は、幹部社員も積極的に東京の外部パートナーの門を叩いている。

弊社の追求するステージに見合うパートナーの多くは、東京で仕事をしている。これは、東京から『必要とされる存在』だからだ。

残念ながら(大阪が負けている)、圧倒的な有能人材のΦ(パイ)が東京にはある。これをデジタルとアナログに駆使しながら弊社は戦っている。

二兎追うものが一兎も得れずな時代ではない、二兎追うものが二兎を得る為の戦略を練ることが経営者に課せられた使命である。