レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

天師範、守口に現る

2019年02月05日(火)

天麩羅 佶祥の天師範こと、熊谷達也氏が中崎町の店終わりから、守口に駆けつけてくれました。本当に来るとは思ってもみなかったのですが、流石は有言実行の男です。

20190204_233221.jpg

驚愕の4ショット

製造業経営者仲間が、互いの現業の深掘をコラボで実現し、その祝いの特別な一席に天麩羅 佶祥を選択すると、既知であった(本物を知っている)のは流石だなと感心させられます。更に製造業経営者仲間3名に、天麩羅屋(他にも多店舗経営)の店主を加えたコラボレーションは、事業の多角化を検討する上で、とても刺激になります。

事業の深掘⇒多角化.png

我々は、通常『BtoB』の事業を展開しており、飲食業は『BtoC』で、商品が直接口に入る事業は美味しいのは当たり前の価値になります。やはり品質の高い商品開発、すなわちメニュー作りが生命線となります。その天師範の熊谷氏が守口に現れたのはなぜでしょうか?それは商売が『人と人のつながり』によって成り立ち、我々に魅力を感じてくれたからだと思います。

経営者(社長)の魅力は、性格にあると言われます。その性格(魅力)を評価してくれる方々と、コラボできれば最幸です。

20190205_011201.jpg

付加価値の高い天麩羅を提供する熊谷氏に、〆に天ぷらうどんを食わせるあたりが、守口民族のホーム(&アウェイ)感が半端ないですね。

20190204_211420.jpg

付加価値の高い天麩羅の一例

 

何をするかより、誰とするか?豊富な人脈を活用して、未来を切り拓く使命が我々にはあります。