レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

「強み」は「花」、「独自資源」は「土」、経営者の仕事は「土作り」

2019年02月06日(水)

「大きな花が育たない」(売れる商品ができない)のは、「土が悪い」(独自資源が不十分だ)からであって、花が悪いのではありません。その意味では、経営者の仕事は良い花が育つ「土」を育てることなのです。経営者の仕事は「土作り」なのです。

(佐藤義典著・戦略BASiCSより)

 

●強み:お客様が競合でなく自社を選ぶ理由

●独自資源:競合が強みをマネできない理由

「強み」の主語は、「お客様」であり、あくまで「お客様」が判断するもので、「独自資源」の主語は「競合」であり、「競合との比較」において比べられるべきものです。

上述より、「強み」「独自資源」は一見似ているように見えて、「お客様から見えるか見えないか」「時間軸は短期的か長期的か」「現場層の仕事か経営層の仕事か」などの観点から、全く違う概念であると言える。

20190112_125950.jpg

経営者の仕事は「土作り」、「土作り」とは「人作り」であり、弊社は様々な観点から概念(プロセス)を検討している。

20161028_105152.jpg

特に注力しているのが、品質管理責任者の西(写真右)の育成だ。それは、弊社における品質が「強み」「独自資源」につながるものであるからであり、品質が生命線であるからに他ならない。

工場長の東浦(写真左)とのタッグによって、工場の宿命であるQ・C・D※を同時達成できるように、高位平準化を目指して、日々奮闘中だ。

※Quality(品質)・ost(コスト)・elivery(納期)