レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

息詰まり、行き詰まる

2019年02月27日(水)

2019年4月6日㈯の弊社最大のイベント(式典)に向けた計画書を鋭意作成中だが、どのように書けば社内外に伝わるか、日々葛藤の毎日だ。弊職1人で会社を経営している訳でなく、それなりの所帯で経営を進める以上、弊職が何を考え、どうしたいのかを示さなければ、社員を思い通りに動かすことはできない。社員が経営者の考えを理解できるなら、経営者になっててもおかしくない。

息詰まる.png

息詰まる一戦に臨むも、行き詰まり、ご覧の始末・・・

今期の経営を思い通りに動かす為には、指南書がなければ、幹部社員は手順書を作らなければ、思い通りの結果は得られない。

【事業発展計画書の書き出し】

この事業発展計画書は、経営理念、戦略、戦術、目標、お客様の増やし方、お客様に対するあらゆるサービスの姿勢など経営哲学を社長が精魂を込めて、まとめ書き上げたものである。
厳しい環境の中で、我が社を繁栄発展させ、全社員とその家族が豊かで明るい生活を送るために、遂行しなければならない、必達の売上、必達の粗利益、必達の利益を明示してあり、戦略、戦術、実行方針が網羅されている。
社長は、この必達の売上、粗利益、利益確保のために、成長と安定の戦略を同時に実行し、競争力を強化し、新しい市場を開拓し、絶えず前向きで情熱的経営を行うことをここに誓約する。
 
SMIグループ
代表取締役 CEO 児島貴仁
 
大それたことを書き出したものだ。でもこれぐらいの気概を持って、経営に向き合わないといけないと思う。経営者が学ばなくなってしまえば、弊社の繁栄発展や全社員とその家族の豊かで明るい生活など描けない。

 

原稿の締め切りは、刻一刻と迫ってくるが、発表会当日まで、もがき苦しむ自分を楽しみたいと思う。