レーザー溶接・抵抗溶接など、精密溶接の高度な精度・生産性を要求される製造請負工場 [三郷金属工業株式会社]
お気軽にお問い合わせ下さい!

社長ブログ

大学からの出講依頼

2019年05月19日(日)

今年は大学さまの出講依頼が多い。共通する流れは、実務家の体験談を学生に聞かせて欲しいということだ。

白鳳短大.png

昨年の工場見学会は、白鳳短期大学さまのフェイスブックページでも紹介された。

 

大学(の先生)は、実務経験は少ないのは当たり前で、実務家の企業経営者に出講を依頼するのは、とても大切なことだ。

我々、中小企業経営者も出講を積極的に受け入れるべきだ。そこには、「なぜ当社を選んでくれたのか?」の理由が存在し、選ばれる理由こそが「会社の強み」だからだ。

強みを明確に、尖らせることが、会社にとって重要だ。毎年出講依頼が来ると、講義資料のアップデート(見直し)を行うが、その際にアップデートができる内容があったのか?で会社の成長を測ることもできる。

一見、無意味に思えることも、見方によっては価値がある。社会が求める会社を目指すのは、(中小)企業経営者として当然であり、その価値が見出さなければ、淘汰や陳腐は免れないと思っている。

 

弊職(弊社)を社会が強く求められるよう、売りモノを磨く企業努力を行う。